smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
profile
UNIQLO CALENDAR
new entries
categories
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

奥住久雄作の陶芸作品を紹介します

展示も前半ですが、今日は午後からどんよりしてきて冷たい雨が降ってきました。
栃木山間部では雪になるようです。
明日起きてたときに雪が積もっていませんように。


あまり父の作品を紹介していなかったのでここで紹介します。

トルコブルーの色が特徴的なシリーズです。



下のスペースの陶プレートに石が置いてあるものは盆景といって、陶の盆に砂と石で景色を観る遊びです。碧釉の表情も深い海の様でいいです。



今回制作した掛分け花器です。
渋いザラザラした青の表情です。


花器など。飾りやすい小ぶりなサイズです。


シンプルで使いやすい形、カップなどは口当たりのいい仕上がりになっています。
今回会期は1月22日までとなります。
よかったらお立ち寄りください。

at 23:39, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 作品紹介(父)陶芸家

-, -, pookmark

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
雑煮を食べて、出していない年賀状を確認しました。まぁこちらから出すのは案内状にしてしまっています。

2017年もいろいろ作りたいと思います。

頂いている注文を展示の合間にどう作るか、が前半三カ月の課題になりそうです。




明日から益子のつかもと作家館で父と二人展です。


おたまじゃくしのペーパーナイフはかわいいのが出来ました。
こちらは売約済みですが、会場にあるので手に取ってみて欲しいです。


クワガタ花器のつもりでしたが筆立てサイズですね。

陶のぐい呑もいくつか作りました。
手びねりでいろいろと違うものを作るのが好きな様です。



こちらは父の碧釉の作品。
今回いい色でました。


瑠璃釉の一つなんですが、結晶が出てラピスラズリみたいな表情です。


こちらはローリエのドライがモチーフの作品です。錆びさせたら合いそう。

2日からお待ちしています。



at 10:49, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

1月2日から益子で親子展です

益子のつかもと作家館で2日から展示です。毎年のことですが、今年は特に時間が足りません。




DMはヤンマの壁掛けと父の掛分け花器です。ヤンマもそうですが色が夏っぽいです。

撮影は昼前に外で写真を撮りましたが、
曇ってきてしまったので後日撮り直しをしました。明るくないと結局調整して白っぽくなっちゃうんです。

板が白いので陶器に白が反射する面はあります。



モモンガのバランスものです。
顔が難しい〜最初は猫っぽくなったりしました。



オタマジャクシのペーパーナイフです。
なかなかかわいいのが出来ました。



手びねりで植木鉢を作ったので植物を植えてみました。展示前に枯れないようにしないとね。



ユーカリのドライフラワーの写真で気になるものがあったので制作しました。写真は部分です。
一月雪が降りませんように。

お待ちしています。

at 21:24, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

宇都宮で真鍮ワークショップ

今回は宇都宮の安達ステンドグラスで、生徒さんと安達さんが参加してくれました。出張ワークショップです。



作業中は怒涛の進行で写真撮れず、、


今回はみなさん僕のイラストを転写してブローチや帯留めを制作しました。象率が高いですね。
もちろんオリジナルのデザインで構いません。

象やカメレオン、カバは難しめです。
目もしぱしぱ眼に挑戦しました。

10時から始まってなんだかんだと13時前まで掛かりました。仕上げの金具付けが時間掛かりますね。

糸のこ初体験の皆様でしたがワイワイ楽しんでいただきました。


進行としては六人くらいがちょうど良さそうです。

at 00:16, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, ワークショップ案内

-, -, pookmark

益子も初雪



朝起きたら結構積もってました
降っても1、2cmくらいだろうと思っていたけど降るわ積もるわ
午後3時くらいまで降ったでしょうか








落ち葉の掃除も全然していなかったので、下の広場も落ち葉がいっぱい、、
濡れて重たいので広場の端に寄せるだけにしました。


明日は天気良いそうなのでだいぶ解けそうです。

at 23:53, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 日々のこと

-, -, pookmark

陶器市二日目

陶器市二日目終了しました。


帰りは見目テント村の父と合流してその先に置いてある車まで歩きます。二日目おつかれさま。



テントはこんな感じです。



初日はとても混んでいて、朝の出も早く車がなかなか停められませんでした。
来年は8時前に行こう。停められないかもしれない、7時?えーっと、、


今日は朝はまったりしていて天気も良く見学するには丁度いい日でした。


常々言ってますが、うちのテントは陽が当たりません。秋はストーブが無いときついです。


今日隣りの姪っ子のももちゃんから手紙を貰いました。
「ごめんなさい おっくんへ」
アクセサリーパーツをはずみでぶちまけてしまってから、ごめんなさいが出来るまで遊ばないということにしたんですが、言葉にするには恥ずかしいようです。「感動して泣くかなー」と言っていたようですが、そこ泣くとこじゃないし!


そんなわけで7日までがんばります。

at 22:39, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

陶器市も近付いて

気を抜くと更新が途絶えてしまいます。


先日素焼きをして、今は釉薬を掛けてます。僕の分は少しです。


25日か26日に本焼きらしいので、陶器市初日に間に合うかは微妙なところです。





最近のことといえば、猫扉を作ったけれど使ってくれないこととか



益子の道の駅が出来たことですか。

まだ行ってないですが、土日は行列が出来てるみたいです、平日でも混んでいるようなので、陶器市は大行列が出来そうです。問題は、真岡から益子に行く途中に建ったのでいい迂回路が無いことです。駐車場の配置のせいか、益子から真岡へは混みませんが、真岡から益子に向かう道の駅周辺が渋滞します。

野菜は高めだそうです。(母談)

それでなくても葉物野菜の価格が上がっていますね。



壁付けのフックなど。

陶器市は11月3日から7日まで5日間です。

at 02:20, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 日々のこと

-, -, pookmark

ネットショップについて

作家業として、作品をどう販売するか、は大きな問題です。

 

その一つとして、ネットショップも考えていい時代になりました。

 

ネットショップとしては

完全に自分でフォームなどを作って運用するタイプと、

 

「箱」を用意する会社があり、売れた場合にパーセンテージが引かれるシステムのネットショップがあります。

 

クレジットなどのセキュリティの問題が多いにあるので、知識がなければ「箱」を使うのがいいと思います。

 

よかったら作家「フォロー」や作品「お気に入り」をお願いします。

 

・iichi  いいち

まつもとクラフト市から派生したネットショップ。

クラフト作家が好んで利用しますが、パーセンテージは二割。

シンプルで落ち着いたデザイン。

作家価格が普通に浸透している。

設定した店名が検索で出る。(奥住陽介のショップページ

 

・minne  ミンネ

ホビー作家から主婦の趣味制作、クラフト作家などなんでも来いのネットショップ

パーセンテージは一割。

価格帯は安いものが多い。1000円前後のものがよく動いているようです。

分かりやすいデザイン、女子力高し。かわいい押し。

設定した店名が検索にかからない(奥住陽介のショップページ)こちらのほうが消費税分くらい安く設定しています。

 

以下minneの広告です。登録する場合はよろしくお願いします。

 

minne(ミンネ)はハンドメイド作品のオンラインマーケットです。

手作り作品のネット販売が、月額利用料「0円」で行えます。

お金のやりとりはminneが代行するので、初めての方でも安心です♪

パソコン、スマホどちらからでも
すぐにあなたの作品を販売できるminne(ミンネ)はこちらから。

 

他にもクリーマなどよく宣伝してるのがありますが登録もしていないので割愛します。

 

マルシェやクラフト市、フェアなどの作家さんをみても、いくつかのネットショップを掛け持ちして販売していますね。

 

見ている人が多いショップを選ぶか、趣味が合いそうなショップを選ぶなどするといいでしょう。

 

傾向としては、1000円前後〜3000円ほどの作品ならネットで買ってみてもいいかな、と思うのではないでしょうか。

 

検索機能も充実しているので、「ブローチ」や「真鍮」で検索しても色々とヒットします。

 

 

 

 

消費税も間違いなく上がります。

 

今現状の販路だけでは狭いですし、展示会場のパーセンテージも厳しさを感じます。陶器市だけでは尻すぼみになります。

 

これは僕が益子で金属を生業としているところも関係してそうですが。

 

もちろん今までの出会いには感謝しかありません。

 

欲しいと思う人の多いところで販売する。時代だと思いますが、ネットショップも活用しなくちゃいけなくなりそうです。

 

at 01:46, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, ネットショップについて(ミンネ、iichi)

-, -, pookmark

猫車で真鍮ワークショップ

27日に猫車で真鍮ワークショップを行いました。




野外で日差しもあったのでイベントテントも設置しました。便利なテントを手に入れました〜。水戸のイベントでちょっとファスナー部分が破れたのと雨漏りが発見されたのが気にまりますが、、



二時間の予定がなんだかんだで三時間くらいかかりました。
一つ作って、余った材料でピアスなどを作ったりしてだんだん熱中してきて長くなります。

参加したのは三名でしたが、スペース的にはちょうど良かったです。
四人くらいが進めやすいですね。六人、八人となると道具の待ち時間が出てきてしまいます。




茂木町で組み木絵をされている作家さんが参加してくれました。
猫がピョーンとしている姿です。
自作の木のネックレスと上手く組み合わせていました。



こちらの方は帯留めからブローチに変更して、あとはピアスパーツを作りました。



笠間から参加してくれた方は、ウーパールーパーのブローチと、笠間が売り出している栗モチーフのイヤリングです。栗の宣伝になれば嬉しいです

残り少ないですが展示は10月2日までです。 次の土日は予定があり店にいけません。

次のイベントは11月3日からの陶器市です。



at 23:55, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, ワークショップ案内

-, -, pookmark

水戸市 あおぞらクラフト市に行ってきました。

17日、18日と「あおぞらクラフト市」行ってきました。

 

初日は朝から晴れて日差しも強く汗だくで準備しました。

 

什器や壁も持って行ったので荷物が大量でしたが、スタッフの方が運ぶのを手伝ってくれて助かりました。

 

台車も貸し出ししてました。

 

二日目は朝から雨で昼間強くなったり弱くなったりとすっきりしません。

あがったのも16時くらい。片付けの頃は雨もほぼあがっていたので助かりましたが、人はやはり少なかったですね。

 

外イベントの難しいところです。

 

客層は若め、アクセサリーが売れ筋、スタッフとても親切、雰囲気良し、なイベントでした。

 

ちょっと作品持ってくるの多かったです。少ないよりはいいですが。

 

カジキマグロのコートハンガーはいつも通りいい反応してくれました。

 

いい経験になりました〜。あおぞらクラフト市スタッフブログ


左側は八の字に突っ張る構造の三段棚を用意しました。フレームが重いですがいい感じです。



初日の四時くらいかな、この日は晴れていてイベント日和でした。



美術館の塔、遠くから目印になります。近くに来るとほんと高い

右側は陶器市のような作りです。荷物になりましたが壁を持ってきて正解でした。

今回「海とうに」さんのテントでうにを購入しました。

手前が「あかうに」奥が「むらさきうに」だそうです。4センチくらいです。

 


携帯のライトで照らすととても綺麗です。レースみたいで生き物の神秘を感じます。
 

at 23:36, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark