smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
profile
UNIQLO CALENDAR
new entries
categories
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< おまけ | main | 暑いけどコークス炉完成 >>

アクセサリー、プレートについて

 真鍮や銅でアクセサリーをつくったりします



真鍮は銅と亜鉛の合金で黄色っぽい金属です

アンティークの家具や機械部品で使われていたりします

触って汗や油分がつくと色むらに変色しますが、あまり黒くならない限り問題ありません。

肌にずっとつけてると黒ずみが肌に移ったりしますので、服の上から着用してください。

僕は変色は気にならないんですが、

アクセサリーで裏に当たる面と、ピアスにはコートを施しています。

現在は三重コートです。

銅については緑青をつけているのでコートをしています。

何度もぶつけたり引掻いたりするとコートが剥がれるので、気になりましたら

ネイルの透明クリアでチョチョッと塗るといいです


真鍮でコートがしていないものは、時間がたつと色がくすんできます

気になる場合は、

重曹と歯磨き粉で指洗いをするか、銀用磨きで磨くか、2000番の紙ヤスリで磨くとよいでしょう。

コートをするとどうしても膜の印象が強く、素材感が薄れてしまってあまり好きではありません。


真鍮でコートしてあるものでも、変色や錆が出てくるものがあります。

この場合、コートをはがして、磨きなおし、色上げ、コートをするんですが、

ご要望がありましたらご連絡ください。



頼まれて作った星と蝶



真鍮のプレートは仕上げに少し硫化してあります。

コートはしてないので、気になりましたら研磨剤入りの歯磨き粉などで磨いてください。

ピカールで磨いた場合はピカールをきれいにふき取って中性洗剤で再度洗ってください。

at 00:16, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, アクセサリーの管理について

-, -, pookmark

スポンサーサイト

at 00:16, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark