smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
profile
UNIQLO CALENDAR
new entries
categories
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 神戸「いきもにあ」を終えて | main | 1/18から2/5 益子グループ展に参加します。 >>

神戸の「いとう工房」さんに行きました。

一月の父との展示もないので、一月十八日からのマシコメンズコレクションというグループ展の準備をしています。
 

神戸観光をアップするといってそのままだったので、書きます。

明石焼き司で食べた明石焼き。あっさりしていて茶碗蒸しみたいでした。優しい味です。エビとタコを頼んでおでんも食べて美味しかったです。家族経営の話しやすいお店でした。


その土地のものを食べると、来たな!と思えます。

そのあとTwitterで気になっていた「いとう工房」さんへ。明石焼き司から歩いて10分くらいでしょうか。トワロードにあります。





時間を掛けて、一つ一つ扉が開きいろいろ動きます。 オートマタといいますか、電気でカラクリが動いて人とか乗り物が動くのです。
ガラスも手作り、全部手作り。この大作は一年半くらいかかったそうです。



小さい作品もキャラクターがユニークです。



ガラスや石、金属も溶かしたり削ったりして独特の世界を作っています。




もう感動しながら観ていました。
美術館のようです。



動画はYouTubeで「いとう工房」で検索すると見られますので観てみてください。チャンネル登録もよかったらお願いします。

作品はオーダー制作で、店の作品は購入出来ません。お店は食事や買い出し以外は開いてるみたいです。
興味があるかたは神戸に行った際にお立ち寄りください。

いとう工房
神戸市中央区下山手通り3丁目11-18

at 23:53, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, スポット紹介(益子以外)

-, -, pookmark

スポンサーサイト

at 23:53, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark