smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
profile
UNIQLO CALENDAR
new entries
categories
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 益子町 道の駅近くのひまわり畑を観てきました | main | 秋の陶器市は「くみあい広場」テント村に出店します >>

雨戸の戸袋にスズメバチ

涼しくなってきました。


制作しやすい天気です。


雨戸の戸袋にちょうどぴったりスズメバチの巣が出来てしまいました。



怖くて余り近寄れません。
上の写真は下の写真の数日後です。



戸袋の上から下まで既にみっしりと巣があります。
中はどうなっているんでしょうか。

キイロスズメバチかと思っていたらどうやらモンスズメバチではないか、とのことで、夜間も動くハチみたいです。

腹の付け根が赤いのが特徴だそうです。勉強になりました。

腹の縞々が波打っているのも特徴です。

2019年8月23日撮影

夜に完全武装でスプレーすればいけるかな、と思いましたが動くなら昼間でも変わらないですね。

ちょっと町に駆除の補助制度がないか調べてみます。

コメリでは2万で施行すると広告がでてました。

悩ましいです。




追記

父が頑張って駆除しました。
雨合羽を二重に着てバイクのフルフェイスヘルメットを被り、ゴム長靴を履いて挑みました。スプレーを2缶使用しました。まだ活発になる前だったようで特に襲ってくることもありませんでした。
スズメバチの駆除は個人ですることはおすすめしません。

at 01:25, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 日々のこと

-, -, pookmark

スポンサーサイト

at 01:25, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark