smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
profile
UNIQLO CALENDAR
new entries
categories
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

ホームページの編集ができない状態です

WIXのホームページを使用していますが、編集が反応しません。
時間をおいてまた試みたいと思います。



写真は先日手仕事村にワークショップで参加したときの一コマです。


楽しんでいただけました。

at 00:19, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 日々のこと

-, -, pookmark

宇都宮ギャラリーインザブルーで個展です

四年振りになりますが、宇都宮のギャラリーインザブルーで個展を開催します。

10月9日から17日まで
9〜13日までは在廊予定です。
日曜日休廊になります。



バランスモノとカラスウリ、オロイドという動かすオブジェで写真を撮りました。



宇都宮駅東口から歩いて6分程です。
お時間宜しければお立ち寄りください。

at 02:10, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

土祭 手仕事村でワークショップをします。

2018年 土祭の「手仕事村 」という企画で、9/16日にワークショップをします。

場所は益子の森 の芝生エリアです。
フォレストイン益子(宿泊施設)を目指して来るといいでしょう。
ワークショップメインなので作品はあまり持ち込みません。
Tシャツは少し持っていきます。

10時から16時まで、参加費3000円。

一時間から二時間程で真鍮ブローチを一つ作ります。真鍮板(5×7cm)にデザインを描いて糸鋸で切り、ハンマーで叩いて表情を付けます。三人同時に出来ます。予約優先ですが予約が無い場合はまったり順繰り出来たらと思います。
予約はメールでお願いします。大雨中止。 rugen08d@yahoo.co.jp


室内のワークショップの様子です。



以前外でワークショップをしたときの様子です。


ワークショップ生徒さん作品例。


手仕事村イベントとしては、9/15.16.17.22.23.24.19.30日に開催されます。飲食ブースもあります。

出店者もまだ募集してはいるそうですが、飛び入り村民さんになるようです。アポイントは前もって取ってください。詳しくはフェイスブックアカウント ひだまり広場 https://www.facebook.com/pg/hidamarihiroba からお願いします。飲食の募集は終了しました。

イベント出店者情報をあげておきますが、微調整があるので参考までにご覧ください。

※今のところの村民さんです。(0826版)

○手仕事

須知 大(鍛冶&木工)

額賀 章夫(やきもの)

増渕葉子(やきもの)

成田真澄(やきもの)

橋本千菜美(竹細工)

松本良太 (陶石)

佐藤 剛 (炭化鉢)

刺し子屋トタコ(刺し子)

田中彰(版画)

木村文子(やきもの)

飯島きみこ@益子(ステンドグラス他)

○飲食

pain de musha musha & coffee (コーヒー、豆の販売)

hitohi@小山(お菓子)

黒猫館@真岡(コーヒーとごはん)

tomot(ともて)

@益子(ヒジクッキー開発)

毎日本部委託販売 770@益子(ヒジパン)

毎日本部委託販売 ともしび人形焼ほか@笠間 16、17、24、29、30

caya@笠間(焼き菓子) 22、23、24、29、30

ぴーgarden&木村文子(ドリンク&クレープ)

悟理道珈琲工房@栃木(コーヒー) 16、17

Megumi Drip@益子 (コーヒー) 29、30

彼処珈琲(あそこのカフェ)@那須烏山 15、29

雨余花(うよか)@茂木 15 tenteko@益子

○ワークショップ

pain de musha musha & coffee@笠間 (コーヒー豆を焙煎しよう)

須知大@笠間(巨大鉄板を作ろう)

渡邊裕樹@東京 (「移動空き地」を作ろう)

橋本千菜美@つくば (竹カゴを作ろう)

安宅愛樹@笠間 (竹風車を作ろう)

泉‘sベーカリー(巨大鉄板でパンを作ろう)

小松弦太@笠間 (七輪で陶ブローチを作ろう)

森の響@笠間 (寄せ植えをしよう) コウノストモヤ(スプーンを作ろう)

奥住陽介(真鍮でブローチを作ろう)

○デモンストレーション

須知 大@笠間 (鍛冶屋)

佐藤敬@益子 (蹴ロクロ) ※ロクロ小屋は、村に設置して、来れる時に

at 15:10, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, ワークショップ案内

-, -, pookmark

9月以降の予定

予定をざっとあげておきます。

9月16日
土祭 手仕事村
場所 益子町 陶芸の丘の芝生 フォレストイン益子(宿泊施設)を目指して来るといいと思います。
(手仕事村自体は八日間開催しています)

詳しくは次のブログに書きました。

予約優先ですが10時から16時までゆったり順繰りやります。予約はメールでお願いします。

メールアドレス rugen08d@yahoo.co.jp

10月9日〜17日
個展

場所 ギャラリーインザブルー
宇都宮市東宿郷3-1-9 あかねビル1F

在廊日は9日から13日です。
宇都宮駅東口から徒歩7分





11月2日から5日
陶器市
場所 益子 じゃりん小径テント村
場内坂途中の大塚埴輪店の向かいのテント村、奥でやっています。


11月11日
真鍮ワークショップ

場所 つくば市 ブラックボード 

10時から13時まで

予約制 定員7名

※予約については追って記載します。


11月24日
真鍮ワークショップ
場所 宇都宮市大谷 ロックサイドマーケット
10時から13時まで
予約制 定員7名
※予約については追って記載します。

at 13:45, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

博物ふぇす感想まとめ

だいぶ経ってしまいましたが、博物ふぇすについてまとめたいと思います。

五回目の博物ふぇすで、僕の参加は二回目です。今回は二日間両日参加してみました。




感覚としては、「二日目は客として見て歩きたいくらいだなぁ」と思う楽しいイベントでした。生き物モチーフの様々な素材の作家さん。考古学、数学、鉱物、博物学などいろいろな作品、研究発表の場や学研などの企業、書籍、図鑑など盛りだくさんです。じっくり見たら一日では回れません。二日間見て廻ってるお客さんもいました。うーん僕もじっくり見たい。
ただ日曜日にしか来られないお客さんもいるし悩ましいです。

販売としてはツイッターで拡散していただけた「チンアナゴスプーン&フォーク」「ヘビマドラー」「maimaiテープカッター」が人気でした。
あとは定番の真鍮ブローチや、珍しいのか鉄作品もよく見て頂けました。




チンアナゴスプーン&フォーク



ヘビマドラー



maimaiテープカッター大小です。

ツイッターには「リツイート」といって自分のお友達に情報がいく仕組みがあるのですが、生き物好き、作家モノ好き同士で情報が広がっていった印象です。
このようなイベントでは前情報で印象に残ったところをチェックして廻る方が多いです。300ブースもしっかり見たら疲れます。
そのチェックの段階で印象に残る必要はありそうです。

生き物モチーフの作家さんにしても、例えば絵を描く方は缶バッチ、ステッカー、ポストカード、クリアファイルなどにも展開しています。1000円前後の物はやはり動くので、なにかしら用意しておくと良いでしょう。僕の場合はカトラリーがこれにあたります。


今回初めてTシャツを三種類用意しました。サイズの在庫がイマイチだったので課題はありますが、季節柄いいアイテムだったと思います。


オウムガイ インパクトあります。



メンダコ デザインが宇宙人ぽいです。


ナミアゲハの幼虫です。

展示の仕方もネックはTシャツの見せ方でした。やはり広げた状態で見せられるといいかなと思いました。

スタッフさんや運営の方もすごい気配りで動いてくれます。

また来年も参加したいと思ったイベントでした。





at 23:12, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

博物ふぇすてぃばる5に参加します

7月21日.22日に東京九段下 科学技術館で開催される「博物ふぇすてぃばる5」に参加します。300ブースが作家や企業、大学の研究室などの発表の場となります。真鍮ブローチも少しマニアックなのを多めにして参加します。 ちらっと見て歩きたいです。
ブースはB-42 です。



マダコの真鍮ブローチです。



オウムガイの真鍮ブローチです。
同じモチーフでTシャツも作りました。





クマムシはリアルなのと、デフォルメしたのがあります。



幼虫のブローチです。



大きなテープカッターです。



おたまじゃくしのペーパーウェイトです。鉛筆も削れます。


さー会期まで制作していきます!

at 02:56, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

ミチカケ展開催中です

道の駅ましこで、先日掲載していただいた益子のタウン誌「ミチカケ」展が開催しています。8月6日まで


8月5日には道の駅ましこで真鍮ワークショップをやります。

申し込みは道の駅ましこ 0285-72-5530
にお願いします。
13時から16時までで、参加費は3500円
定員7名の予約制となっています。




真鍮板を糸ノコで切り、金槌でハンマートーンをつけてブローチやイヤリングなどを制作します。



写真は最近益子のカフェノベルで開催したワークショップで制作したものです。このときは7名の参加でした。


「ミチカケ」展ですが、



ブローチだけの出品になります。



全体



住まいが近所の古川潤さんの木彫



ステンドグラスは大塚貴子さん(バラ工房)



益子の作家さんが何名も参加しています。


よかったらお立ち寄りください。

at 00:20, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

虫夢虫展のまとめ

遅くなりましたが東林間ナツメヒロhanareで開催された「虫夢虫展」の画像をあげていきたいと思います。



お店は東林間駅から徒歩五分くらいでいい場所です。


これは僕のペーパーウェイトや真鍮ブローチです。
真鍮ブローチはクマムシや幼虫モチーフが人気だったようです。
maimaiテープカッターも二つ売約しました。



いろいろな作品がところ狭しと並んでいます。上のアゲハとタガメが僕の作品です。



アリマスクが僕の作品です。特効服は「日本野虫の会」さんのオリジナルで、タイミングが合えば着ることが出来ます。



着た状態です。普通に客として楽しんでますね。



右側「お拾いもの」さんの虫ムシした雑貨など。



「ヨコタケイ」さんのステンドグラスのアクセサリーなどです。



SNSなど、情報が伝わりやすいのか結構人出があったようです。マニアックな展示のほうがピンポイントで目指して来て頂けるのでしょうか。都会のいいところです。

東林間も創作、博物系ショップが三店舗あり、観て回るだけで楽しいエリアです。
前回観られなかった「海福雑貨」の二階分室に行けて良かったです。



標本や、鉱石、博物画など好きなものがいっぱいあります。





東林間は少し遠いですが楽しい場所でした。

at 22:48, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

虫夢虫展参加します。6/7から11日まで

神奈川県の東林間なので、都内に行く気分で行くと少し遠いのですが、東林間面白いとこです。

博物好きは楽しめると思います。

海福雑貨

うみねこ博物堂

ナツメヒロ

がテクテク歩いて楽しいお店ですが、
ナツメヒロhanareといってこの中では駅に近いところで虫モノ企画展があります。


今年で三年目の「虫夢虫展」ですが、僕は初参加です。虫の雑貨を制作、音楽、絵も描く「お拾いもの」さん企画です。

真鍮ブローチと緑青の昆虫、鉄物を何点か展示します。お任せ展になりますが、ちょろっと行けたら行きたいです。

思いたって「maimai」テープカッターを二つ作りました。


幼虫ブローチは眼をいれてみました、実際は片方に六個あるようです。見えていない眼もあるようですが、、


虫ブローチはだいたいこのくらい出します。

虫系といえば「博物ふぇすてぃばる」今年も参加します。7/21.22で土日両日出展してみます、スペースの小ささをどう克服出来るか、、が課題ですね。

こちらは虫系と生き物全般で参加してきます。

at 19:58, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, スポット紹介(益子以外)

-, -, pookmark

つかもとグループ展終わりました。

グループ展終わりました。
ありがとうございました。
展示の写真をざっとあげたいと思います。



つかもと作家館です。
天気は夏の様な晴れが続いたりといい期間でした。益子自体は陶器市のあとで燃え尽きたみたいでしたが。



つかもと入って左手の特選ギャラリーでの五人展です。

正面手前右、谷口勇三さんのグリーンの器やオブジェ、手前左は鯨敏枝さんのガラスの猫。
間は谷口直之さんの花器と版画の遠藤勇樹さんとのコラボの器。
奥は谷口直之さんの器と壁が遠藤勇樹さんの版画です。


左手は鯨敏枝さんのガラス、壁は遠藤勇樹さんの版画です。


こちらも左手で、谷口勇三さんのオブジェと遠藤勇樹さんの版画です。



右手が奥住陽介の金属、上が谷口勇三さんの陶板が4枚あります。



アップめで谷口直之さんの花器



谷口直之さんのぐい呑



版画の遠藤勇樹さんとのコラボの器。



遠藤勇樹さんの版画は拓版画といって和紙に凹凸が出る刷り物です。



鯨敏枝さんのガラスはパートドヴェールといって鋳込みです。ガラスは涼しげです。



鉄のバッグに薔薇をいけたりしました。



こちらはおたまじゃくしの小刀です。
丸いフォルムのグリップも良く鉛筆削りにちょうどいいサイズです。売約しました。


ロケット型のペンダントライトも作りました


ブローチは結構作りましたが人気でした。

次は神奈川県東林間で6月7日から11日まで虫展です。

at 19:54, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark