smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
sponsored links
profile
UNIQLO CALENDAR
new entries
categories
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

水戸市 あおぞらクラフト市に行ってきました。

17日、18日と「あおぞらクラフト市」行ってきました。

 

初日は朝から晴れて日差しも強く汗だくで準備しました。

 

什器や壁も持って行ったので荷物が大量でしたが、スタッフの方が運ぶのを手伝ってくれて助かりました。

 

台車も貸し出ししてました。

 

二日目は朝から雨で昼間強くなったり弱くなったりとすっきりしません。

あがったのも16時くらい。片付けの頃は雨もほぼあがっていたので助かりましたが、人はやはり少なかったですね。

 

外イベントの難しいところです。

 

客層は若め、アクセサリーが売れ筋、スタッフとても親切、雰囲気良し、なイベントでした。

 

ちょっと作品持ってくるの多かったです。少ないよりはいいですが。

 

カジキマグロのコートハンガーはいつも通りいい反応してくれました。

 

いい経験になりました〜。あおぞらクラフト市スタッフブログ


左側は八の字に突っ張る構造の三段棚を用意しました。フレームが重いですがいい感じです。



初日の四時くらいかな、この日は晴れていてイベント日和でした。



美術館の塔、遠くから目印になります。近くに来るとほんと高い

右側は陶器市のような作りです。荷物になりましたが壁を持ってきて正解でした。

今回「海とうに」さんのテントでうにを購入しました。

手前が「あかうに」奥が「むらさきうに」だそうです。4センチくらいです。

 


携帯のライトで照らすととても綺麗です。レースみたいで生き物の神秘を感じます。
 

at 23:36, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

金属日和

展示タイトル「金属日和」としましたが台風来てます。大丈夫でしょうか。

ちなみに制作日和は春と秋、です。



益子のご飯屋ギャラリー猫車で明日から10月2日まで展示をします。
定休日は月、火、水曜日。
11時から18時までの営業です。

作家在廊予定は
9月8.10.11.24.25日の午後ですが
行けるときは15分で行けますので呼んでください。

9月17.18日は水戸の「あおぞらクラフト市」に出店するので水戸にいます。

猫車は益子のはずれにある自然な庭が素敵なカフェギャラリーです。





陶の台座に真鍮と銅を構成したオヴジェ。



オーナーが庭木を切ってササッと生けてくれました。いい感じです。
椿の実、ですかね。



自分にはない展示の仕方も提案して頂き、新鮮に見えます。

at 00:18, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

ホームページ更新しました。

次回の展示についても更新したのでまずはリンクしておきます。

 

ブログでも描いていきます。



 

 

 

at 00:59, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

創る仲間たち展も火曜日までです

オリンピック、甲子園も終了しました。
作新優勝しました!
店番で宇都宮にいたので近くのFKDに号外も貰いに行きました!



ギャラリーのロビーでも臨時放送していたので、ちょいちょい見ながら店番していました。


投げて良し打って良しで強かったです。

さて展示も23日までです。




昆虫の新しいのを作って
注文制作をして、
真鍮のアクセサリーをつくりました。
鉄が余り作れなかったのが課題です。













Check

at 14:36, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

薔薇のタオル掛け



暑くなってきました。
オリンピック盛り上がってます。
スポーツは得意ではないけれど、真剣に戦ってる姿は美しいと思います。

薔薇のタオル掛けの注文を5月の陶器市に頂きました〜。

フック状になっていて上が薔薇、薔薇の感じが難しかったですがどうでしょうか。



ビス2点留めですが、上の葉っぱが邪魔なので取り付け方を説明します。
下のビスを9割締めて
、上の位置を決めたら一度上をずらして下穴を開けます。
下穴を開けたら上を元に戻して(電動ドリルでは留め難いので)普通のドライバーで留めます。

最後に下もキッチリと締めて完了です。



今回はニスで仕上げました。



左に傾き過ぎないバランスが良さそうです。

今日はグループ展の搬入に行ってきます〜

at 17:54, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 注文制作

-, -, pookmark

8月の展示のお知らせ 東日本ホテルギャラリー

気をぬくと更新してませんね。
暑さのせいでしょうか。

梅雨明けは木曜日からの予想です。

暑い夏がくるのでしょうか。

8月16日からのグループ展示の案内が送られてきました。

直之君ありがとう。
フォトショップやイラストレーターを使いこなして早く作ってくれます。



ホテル東日本宇都宮ギャラリーは競輪場通りにあるので、車利用じゃないとなかなか行きにくいところにありますが、駐車場も奥にちゃんとありますし、ホテルなので人の行き来も少しはあるかな、というギャラリーです。



僕もDMを作ることがありますが、たまにしかやらないから探り探りです。

グループ展は5人で、宇都宮市大谷で陶芸教室をされている谷口勇三さんのとこに集まるメンバーでの展示になります。



写真は先日の勉強会の様子。

月一の勉強会ではそれぞれ作品を持ち寄り、言いたいことを言い合います。結構ボロボロに言われて凹むこともありますが、いい勉強だと思って続けています。

当番はまだ決めていませんが、火曜日から始まります。
初日と18日の午後、土、日辺り行こうかと思います。
ぜひぶらりとお越しください。

at 23:34, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 展示情報

-, -, pookmark

小山おでかけ

ワークショップづいているので
たまには別の記事を、、、

小山行ってきました。
谷口勇三さんと直之君の展示を見るためですが、(たから園現代工芸で七月三日まで)

 

小山市にある録ミュージアムにも寄ってきました。

録ミュージアムは私設美術館で、カフェも併設というか一体としてデザインしてあります。

 

ホームページ



行く前情報だと、自然豊かな丘にあるのかなーと思いましたが道路脇にお店、くらいの感覚で佇んでいました。建物サイズも変形ではあるが一軒家ぐらい
ギャラリースペースには5枚ほど絵画が掛かっていました。
立体が二体あっても良かったです。
これは僕が立体好きだからだと思いますが。

食事は少し高めですが美味しかったです。

建物が面白い。木造で造られてるそうですが、樹形に沿わせて内側にRがつく形の屋根です。



シングル葺きだそうです。よく貼ってありますね。時間かかったろうなあ。

建築は 中村拓志建築デザイン

 

録カフェ・ミュージアム  食べログ

お店は女性一人で切り盛りしていますが、建物のことなどお話ししてくださいました。

at 23:55, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, スポット紹介(益子以外)

-, -, pookmark

7月のジョイフル本田ワークショップは

7月は16日(土)と23日(土)です。

14日にチラシが入るそうなので少しは反応あるかな。



20分程度の簡単なワークショップか、糸のこで作るタイプ(60分から90分)を同時にやります。

at 23:40, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, ジョイフルホンダ上三川店教室・ワークショップ

-, -, pookmark

ジョイフルホンダで体験教室を開いてきました

先日ワークショップをしてきたご報告です。



ジョイフルホンダの二階のショップ内通路で場所は良かったのですが、人が通って視線のプレッシャーはありました。動物園の動物になった気持ちです。

 

学生時代彫刻を勉強して、しばらく制作から離れていた女性が嬉々として体験したり、

 

作るのが好きな女の子が弟さん、お母さんに見守られながらの体験とか、楽しんで頂けてうれしいです。



制作していていいので、人が止まらないときは制作、スタッフさんやお客さんが来たら接客、という感じで制作したものたち。

作品売ってもいいみたいなので今度はもう少し持って行こうかと思います。



土曜日だったので車も多かったです。普段は人が多くて近寄らない土日のジョイホですが、仕事ならしょうがないです。

次回7月は23日が決定していて、
17日が仮になっています。
またお知らせします。
 

at 23:33, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, ジョイフルホンダ上三川店教室・ワークショップ

-, -, pookmark

注文制作 ダルのフクロウの台

去年から注文を受けていたものを先月お届けしたのでアップします。

フクロウなしで約140cm




知り合いのステンドグラス教室の先生の紹介で、そこの生徒さんのフクロウ作品の台を制作しました。



フクロウはステンドグラスでもダル・ド・ヴェールと呼ばれるもので、厚みのあるガラスをカットして硬化接着剤で留めた物です。



10月の展示発表会に間に合って良かったです。



参考にした台があるのですが、写真でスケールが分からなかったので鉄の角棒19mmで制作したところ、3mm太くてだいぶダイナミックで力強い台になりました。見積もりがおかしいなぁと作りながら思っただけあります。

久しぶりにコークス炉を焚いて大物を叩きました〜今度は16mmがいいです。

 

Check

at 23:00, 鉄工芸作家 http://okuzumi.sunnyday.jp/, 注文制作

-, -, pookmark